価値交換基盤『doreca®

〜シームレスなキャッシュレス体験の実現〜

『doreca®』は、デジタルマネーの新しい基盤

dorecaは“キャッシュレス”をつなぐデジタルマネー基盤。
生活費からお買い物まで。多くのデジタルマネーを便利にサクサク使う、そんな新しい体験を実現します。

世の中の動きと、dorecaの位置づけ

テクノロジーを活用し、シームレスなキャッシュレス体験の提供によりキャッシュレス化への寄与を目指す

Politics政治

政府主導のキャッシュレス推進(将来目標80%)

給与のデジタルマネー払い解禁(改正検討中)

アフターコロナにおける非接触化支持拡大

Realization

Economy経済

決済事業者の参入増。1,000事業者超

公正取引委員会が銀行振込手数料の是正勧告

<Pain:決済インフラの高コスト構造>

Gain1:Solution

Society社会

コロナの影響により、キャッシュレス決済が増加

ミレニアム世代の行動様式・志向の変化

Gain2:Solution

Technology技術

各事業者のAPI公開の動き

業界標準の認証認可整備(OAuth2.0)

dorecaが担う役割・位置づけ

dorecaとは

本サービスは個人へのインカム(収入源)を振込むパートナー企業様と決済事業者様を繋げるプラットフォームです。 当該サービスを通じて、パートナー企業様の顧客となる利用者に対してインカムの受け取り手段の多様性、決済事業者様にはチャージ残高増の価値提供を実現します。

①ダイレクトオンラインチャージ

個人のデジタルマネーアカウントにオンラインチャージする仕組みの提供

②デジタルバリュー交換

個人が所有する異なるデジタルマネーのバリュー(残高)を、相互交換可能にする仕組みの提供

doreca概念図

公開APIをご提供

本サービスはAPI提供をベースとしており、ユーザーは新たにアプリをDLする必要なくサービス利用可能となります。

公開APIを提供

dorecaの適用シーン

収入のデジタルマネー受け取り

例えば、何かしらの収入を受け取る時。多くの場合は銀行口座を用意して受け渡しを行っていました。しかし、doreca接続により、直接の受け渡しが可能になります。

収入のデジタルマネー受け取り

※現在賃金は、通貨払いの原則の観点により現金の振り込みのみとなっていますが給与のデジタルマネー支払いの規制緩和後は、デジタルマネーでの給与支払いも可能となります。

保険金の受け取り時間短縮と多様化

保険の適用が確定してから、実際の入金までの時間を短縮!
また、受け取り先も選択できます。

保険金の受け取り時間短縮と多様化

※システムにより前後する場合があります。

※dorecaは、⽇本ユニシス株式会社の登録商標です。

※記載の会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。

※掲載のニュースリリース情報は、発表日現在のものです。