NEWS

ニュース

2020.08.04

急拡大するキャッシュレスニーズを受け株式会社 pring との連携検討を開始

ニューノーマルへ、経費精算金を好きなデジタルマネーで受け取り可能に

日本ユニシスは、新型コロナウイルス(COVID-19)の影響で高まるキャッシュレスニーズに応 えるため、価値交換基盤「doreca」のサービス拡充を進めており、給与前払いにおけるデジタル マネー受け取りに続き、経費精算分野のキャッシュレス化を目指し、株式会社 pring(以下、pring社)との連携検討を開始しました。 pring 社が保有する経費精算サービス「業務用プリン」と連携することで、デジタルマネーpring での受け取りに加え、「doreca」と接続するデジタルマネーでの経費精算金の受け取りが可能と なります。 キャッシュレスサービスが多く存在する現在において、利用者の利便性を求める声は日々増して おり、pring 社と連携することにより、経費精算分野におけるデジタルマネーの促進と利便性の向上を目指していきます。

詳しくはこちら(PDF)