NEWS

ニュース

2020.08.26

日本ユニシス
スマートシティに関するオープンイノベーション・プログラムに参画

ニューノーマル時代のスマートシティをテーマに、
各産業を代表する6社が、スクラムベンチャーズ、スタートアップとともに事業を共創

日本ユニシス株式会社は、本日、あいおいニッセイ同和損害保険株式会社、出光興産株式会社、トヨタ・リサーチ・インスティテュート・アドバンスト・デベロップメント株式会社、株式会社博報堂、東日本旅客鉄道株式会社とともに、グローバル・オープンイノベーション・プログラム『SmartCityX』に参画しました。
『SmartCityX』は、米国スクラムベンチャーズが主催する「ニューノーマル時代のスマートシティ」をテーマにした、世界中のスタートアップとの連携・事業共創を行うオープンイノベーション・プログラムです。
日本ユニシスは、本プログラムの参画企業とともに、生活者ファーストで、より豊かで充実した暮らしができる「まちづくり」に取組んでまいります。

詳しくはこちら(PDF)

『SmartCityX』公式サイト